忍者ブログ

何処までも蒼穹

WJ感想を中心。 生存してるかのためにどうでもいい日常話も。 あるかもしれない。
[38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28

きっと、


新OP、EDになったそうですが、私は地元のが追いつくのを待とうと思います。
ツベとかで見てもいいんですけど、やっぱおっきい画面で思いっきり観たいので、我慢します…!!!

それで、某サイトさまでおそらく新OPの一部絵なんでしょうけど、それ見て思いました。



ナルトにとって、サスケはもう一人の自分じゃなくて、光なんだと思います。
色的にサスケは闇のもう一人の自分と見られがちでしょうが、ナルトにとっては光だと思うんです。

サスケに追いつきたい、だからサスケが目標になった。

ということはつまり、ナルトが行く道の先にサスケの背中は絶対にあるもので、ナルトの先は火影という里を照らす火になること。
そこに並んでるのは、ミナトさんやクシナさん、カカシ先生やイルカ先生、三代目の背中もあるわけで。
でも最終的にナルトの目標はやっぱりサスケなんだと思います。

ペイン戦で四代目も自来也も越した。カカシ先生やイルカ先生はとっくに。
じゃあその先には?

やっぱりサスケしかいない。

ということになるのでは?



自分の目指した光が、いま闇の中で光ってる。
そんなところで光るんじゃなくて、自分の前で光っててほしいから。
だから、サスケ。
お前を、光を、俺は取り戻したいんだ。
PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
プロフィール
HN:
フシギ
HP:
性別:
女性
職業:
腐女子
趣味:
サスナルを見守ること。
自己紹介:
東北地方民です。なので大きなイベントになかなかいけませんが、ネット上で何とか腐女子として生きております。
年に一回東京の大きなイベントに行ければいいかなと。
忍者ブログ [PR]
Template by repe